アニメ カテゴリ

アニメに関係するニュースを集めます。 好き:攻殻機動隊 S.A.C、精霊の守人、DEATH NOTE、涼宮ハルヒの憂鬱

2009.07.11

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」が、有料ネット配信開始

配信されるバージョンは「1.01」。視聴料は525円。

CUT8月号表紙:エヴァンゲリオン

映画・音楽情報誌「CUT」8月号はヱヴァンゲリヲン新劇場版:破特集を掲載。表紙はマリ、桃色プラグスーツ!

関連:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、「Cut」7月18日売り号で大特集! [マイコミジャーナル]

2009.07.10

ヱヴァンゲリヲン箱根補完マップ 申込み受付開始

 箱根町観光協会さんが、ヱヴァンゲリヲン箱根補完マップ 申込み受付を開始。申し込みフォームへのエントリー後、メールにて受け取り方法を教えてくれるそうです。なお実費500円程度の費用が掛かるとのこと。
 ただし、配送には関係ない年齢やTEL番号といった個人情報を集めまくりだし、プライバシーポリシーには、広告依頼主への報告(個人は特定できない状態にして)が明記されちゃってるので、超怖え~です。 まさに虎穴に入らずんば虎児を得ず!?

2009.07.09

10月のノイタミナは『空中ブランコ』

監督は中村健治さん。「モノノ怪」の様に精神世界を万華鏡っぽく演出していくのかな。これは期待です。

ドコモ、「ヱヴァケータイ」の発売日は7月22日に

 限定商法よくない。でも冷静に考えると、出荷台数は計3万7500台。「劇場版 破」を公開5日以内に観賞した人をコアなファンと仮定すると、購買対象の層は98万人。27人に1人がEVA携帯を欲しがるかっていうと、疑問ですよね。
 時が経てば、簡単に購入できるんじゃないかなと。[AV Watch]

関連:NTTドコモ:エヴァケータイ22日発売 一般販売は1万台限定(まんたんウェブ)

2009.07.07

今年も『涼宮ハルヒの憂鬱』公式HPで七夕イベント

願い事を書こうにも、テンポってる。。[今日もやられやく さん]

2009.07.06

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:第2作「破」 早くも動員100万人目前、興収は13億円

第一作「序」の動員人数は突破できそうですよ。[まんたんウェブ]

『懺・さよなら絶望先生』アニメにも登場する実写畑先生

もしや、1期目のエンドカードの禍根がコンナ形で?[今日もやられやく さん]

2009.07.04

ビジネスシーンで使いたい『新世紀エヴァンゲリオン』の名ゼリフランキング

「最優先事項だ。」って、かっこよく言ってみたい!(落ちるシュークリームさん)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」DVD版と日テレ放映版の違い

この週末に録画しといたTV版を視聴するよ。[アニオタフォースさん]

2009.07.02

営業さぼってエヴァ見に行ったら

上司にポカポカした。。[その時2ちゃんが動いたさん](落ちるシュークリーム さん)

ファイアボール ウィンター・パッケージ

ファイアボール ウィンター・パッケージ (完全受注生産) [DVD]

 前回の予約では、あっという間に受付を終了してしまったDVD「ファイアボール」。今冬発売分の予約受付が、開始されました。今回のウィンター・パッケージには「figma ドロッセル(DVD限定バージョン)」が付属するそうです。
 公開されたイメージ図には、ウィンターリゾートを満喫する気が全開のドロッセルの姿が! 某ネズミマークのスティックとか、遊び心が憎いぞ。

関連:DVD「ファイアボール ウィンター・パッケージ」受注開始 | ファイアボール・ブログ

2009.07.01

追加情報!!7/3放送の日本テレビ・金曜ロードショー『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版』について

“本編ノーカット”であるだけでなく“劇場上映版”や“DVD版”とも異なる“TV版”であることが判明しました!
これはどこかの場面で、何かが書き足されてるって事かな? 「カットはしてないでしょ?フフフ」だったらやな感じです。[EVANGELION.CO.JP]

PS3『トロともりもり』発売記念! 「どこでもいっしょ」が江ノ電とコラボ

てぬぐい可愛い!購入するなら断然パープルの「トロ & クロVer.」です。[マイコミジャーナル]

2009.06.30

TVアニメ『咲』とタコス屋のコラボレーションが明日開始だじぇ!

これは、いいコラボ企画。

rt-newsについて

ゲームやウェブ情報、面白いと思ったニュースを日替わりで紹介しています。詳しく...

総観覧数:

twitterをはじめました

携帯電話向けサイト

携帯版サイトへのQRコード

カメラ付き携帯端末のQRコードリーダーで、上記のQRコードを読み取ると、携帯版サイトへ簡単にアクセスできます。


フィードメーター - rtNews track feed